イメージのコツ

こんにちは。
悟り系ヒーリング
龍ノ助です。

イメージ出来ない理由

 瞑想中や
引き寄せの法則などで
イメージしたくても難しい
と考えている人が結構いるんですね。
私もそんな一人でした。
そう言う人は
いきなりリアルな場面をイメージすることに
懸命になってしまうんですね。
リアルなイメージと言うのは
芸術関連のお仕事をされている人くらいにしか
出来ない芸当だと私は思います。
では、どうすればいいのか?
印象の残る部分をピンポイントで絞るんです。
 

一部分の印象から広がっていく

 

f:id:ryureiwa:20190803235443j:plain

例えば
うれしさのあまりガッツポーズしている女性の写真を
見てみます。
あなたはこの写真のどこに強い印象を感じますか?
両手の握りこぶしでしょうか?
目元でしょうか?
口元でしょうか?
それとも長い髪形でしょうか?
これは人によって感じる部分は違うものですが
自分が一番印象を強く感じる部分だけを
イメージするんです。
すると不思議な事にその部分から少しづつ
印象する範囲が広がって全体像までつかむことが出来るでしょう。
もし全体像が広がらなくても大丈夫です。
とても印象深い部分だけをイメージ出来れば潜在意識が
認識している事になるからです。

今回のまとめ

 引き寄せの法則で言うイメージとは
潜在意識に認識させるためのものなので
必ずしも全体像にこだわる必要はありません。
自分にとって一番印象深い部分に集中できればいいんです。
イメージの記憶をとことん楽しみましょう。

では、また。

なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。
人気ブログランキングに参加中です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
龍ノ助あての
メールでのご質問やご相談などは
ryukeyword☆gmail.com
(☆は@にかえて)までお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事へのコメント